PTA会長挨拶

「PTA会長挨拶」へようこそ

PTAは各学年から選ばれた役員が中心となって運営されますが、
PTAの役員というと、「一度はやらなくちゃいけない」「引き受けたら損をする」などと、
マイナスなイメージがもたれています。
でも、役員を終えた人の感想はというと、「良い経験をした。やってよかった。」というものです。
では、役員をすすめられて、どうして尻込みしてしまうのでしょうか。
それは、会議に出たり、校外活動に参加したりするよりも、
人前での挨拶や親同士、先生とのお付き合いなどへの不安が大きいという人が多いようです。
当サイト「PTA会長挨拶」では、そんな保護者達の不安の種を取り除くことを目的に運営されています。

よく見られているページ

役員はいつ決まる?

学校保健委員会 PTA会長あいさつ
学年最初の4,5月に行なわれる保護者会は、 1年間の学習計画と自己紹介、 そしてクラスの役員決めから始まります。   担任の先生が司会進行役をやり、 初めは保護者からの立候補を受け付けるのが

»役員はいつ決まる?…の続きを読む